So-net無料ブログ作成

救急車を止めてまで・・・ [雑感]

 さて、YouTubeで見てはいたのですが、実際にこの目で見てしまうとは思いませんでした。

 引っ越した先の中河原の駅近くには救急指定病院があります。なのでしょっちゅう救急車が出入りしています。
 先日も、鎌倉街道の横断歩道を青信号で渡ろうとしたところ、救急車がサイレンを鳴らして近づいてきました。なので、渡らずにやり過ごそうとしたのですが、他の数人の人はそのまま渡り続けています。しまいには救急車が横断歩道を通過できずにとまってしまったのですが、それでもその人たちは「すみません」という仕草をしながら悠々と渡っていっています。
 目の前の出来事が信じられませんでした。
 とうとう、あの恐ろしいYouTubeの景色が日常になろうとは思いもしませんでした。
 たしかに、多くの人々が、これから悪いことをするときには「すいません」と言うのは知っていましたが、まさかそれで救急車まで止めてしまうとは。落ちるとこまで落ちてしまったんですね。

 先日もおまわりさんがたくさん歩道に出て、なにやら路上を眺めていました。でも、やっぱり違反者/違反自転車には見向きもしません。きっと違うところを見ているのでしょうか、ぼーとしています。
 ・・・・・本当に交通規則知らないんじゃないだろうか、この人たち・・・・

 
タグ:救急車
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。