So-net無料ブログ作成

病的なまでの自己正当化 [雑感]

 枝野氏「防衛相の判断は妥当」 自衛隊機を依頼した東電社長を批判

 東電社長はいろいろとたたかれてはいますが、本件に関しては至極まっとうな行為をしたのだと思います。

 『自分の会社の原子炉が大変なことになっている。一刻も早く会社に戻りたいが交通機関も高速道路も使えない。自家用ヘリの利用も禁止された。こうなったら国(自衛隊)に頼んででも一刻も早く戻るしかない。』

 このような行為は誰も咎めることは出来ないと思います。
 で、自衛隊の今回の責任者である、運用企画局長に公式に要請してやっと許可をもらい、飛行機に乗って移動していたら、北沢防衛大臣/事態対処課長の指示で、「やっぱり乗せられない」から空港に戻された。それだけのことです。
 東電社長が違法行為をしたわけでも無いし、運用企画局長は自身の権限において合法的に許可を出した。それを北沢防衛大臣/事態対処課長が更に上回る権限で中止させた。
 別に誰も悪くありません。それぞれの人がそれぞれの権限を合法的に行使しただけのことです。結果残念なことになってしまいましたが。
 東電社長は国(自衛隊)に振り回された格好となってしまいましたね。もし、この件で被害者がいるとすれば東電社長ということになります。

 で、よく読むと、北沢防衛大臣は中止を指示してはいないようです。あくまでも「被災者救援を優先」を指示しただけのようですね。実際に中止させたのは事態対処課長のようです。
 
 東電社長を東京に緊急輸送することが、なぜ被災者救援に反するのかが書かれていません。普通なら、被災者救援に反しない範囲でなら別に緊急輸送してもよいと思うんですが。なにか都合の悪いことがあったんでしょうか。
 緊急輸送が、被災者救援に支障になる事実があったのなら、課長が中止させたのは正しい判断と言うことになります。逆に、被災者支援に支障ないのに中止させたのだったら、課長の判断は間違いだったということなります。

 で、問題なのは、枝野幸男官房長官の発言です。
 明らかに「自分たちは悪くない」「許可を出したものが悪い」「東電社長が悪い」と言っていますね。
 高速が止まっているのに「車で帰ればいい」とはどういうことでしょうか。一般道で?。「東電社長は急いで会社に戻る必要は無い」と言っているのに等しいですね。そうなの?。急がなくてもよかったの?
 で、正しいかどうか状況が分からないのに、頭ごなしに「許可を出したのが悪い」と言うのも困った言い草です。直接被災者救援以外の行為は一切してはいけないんでしょうか。 

 まっとうなら、「今回は被災者救援を優先したので残念な結果になった」と言うだけで済む話です。
 それを、「自分は悪くない」「許可を出したものが悪い」「要請した東電社長が悪い」などと余計なことを言ってしまっては、もうおしまいです。
 この人、人心を掌握したくないんでしょうか。わざわざ必要も無いのに敵を作り出し、部下からも信頼をなくす様なことを率先して行うだなんて。
 防護服のときといい今回といい、本当に自分の行動/発言がどういう意味を持つかをまるで考えていないんですね。
 ここまで病的だと、なんだかかわいそうになってきました。

 でも、こういう人が今国を動かしているんですよねぇ。



店舗/事務所などでのBGMがご入り用な方は、ぜひ一度ご検討ください。下記ページで営業しております。試聴/問い合わせ/申し込みなども受け付けております。インターネットだけでご利用いただけます。

 youon_logo.png
業務用/店舗用インターネットBGM配信 湧音
http://www.YouOn.info/
JASRAC許諾第9011941001Y31015号

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

府中市議選 2つ目のふるい [雑感]

 さて、機械的なふるいが終わったところで、次にやっと各候補者の主義主張を見てみます・・・・と思ったのですが、いまどきWebやブログがない候補者には用がありません。そのような人はすでに時代についていけてない人ですので、ここではずしましょう。

 さて、各候補のページを見ていますと、「府中をよくします」「がんばります」「暮らしやすい町に」「増税しません」「補助を増やします」などなど、どいつもこいつも判で押したような文句ばかり。それもスローガンばかりで具体的な政策/手段がひとつもありません。
 今の民主党政権を見てもわかるとおり、スローガンばかりでそれを実現する具体的な手段を考えていないようではお話になりません。きれいな文句ばかり言っていればそれを出来る見込みがなくとも有権者はついてくる、とでも思っているのでしょうか。浅はかですね。(でも多くの国民はそんな民主党に入れたんですよね。愚かにも。) 

 政治家の言う「良くなります」というのは、私たちの考える「良くなる」こととは違うものです。例えば、民主党にとって良い政策というのは実は国民にとっては悪い政策でした。「良くなります」といいつつ国民生活はどんどん悪くなってしまいましたね。それでも彼らは良いことをしたと思っています。なので、具体策を示さない限り、彼らを支持したくはありません。

 さて困ったな。どいつもこいつも実現可能な具体案がない。スローガンには用はないし、そもそもそのスローガンすら間違っている奴もいる・・・

 毎度のことながら、困ってしまいました。



店舗/事務所などでのBGMがご入り用な方は、ぜひ一度ご検討ください。下記ページで営業しております。試聴/問い合わせ/申し込みなども受け付けております。インターネットだけでご利用いただけます。

 youon_logo.png
業務用/店舗用インターネットBGM配信 湧音
http://www.YouOn.info/
JASRAC許諾第9011941001Y31015号

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

府中市議選 最初のふるいにかける [雑感]

 府中市議選が大詰めを迎えてきました。
 さて、新聞を取っていない我が家では、各候補の主張を見る機会がありません。一覧で比較できるようなサイトも見つかりませんでした。
 今は新聞を取っていない世帯が4割近くにも達するのに、新聞を取っていないと行政サービスからはずされる、というのも何とかしてほしいものです。

 と文句を言っていても改善はされないでしょうから、とりあえずわかっている条件のみで、最初のふるいにかけてみようと思います。
 今回の立候補者は、定数30に対して38人です。

 私は反日は嫌いですので、最初はそれでふるいにかけます。
 民主/社民/共産/公明などの(個人的には)反日団体をはずしていきますと、それだけで22人に絞られました。

 次に、年寄りをはずします。石原都知事の例を見てもわかるとおり、戦中戦後の考えで現在の行政を動かされたのではたまったものではありません。老害は一刻も早くやめる必要があります。携帯電話すら十分に使いこなせないような人に用はありません。
 なので、60歳以上をはずします。そうすると、さらに16人にまでしぼられました。

 続いて、職業でふるいにかけます。
 経験上、一般の会社などに勤めたことがない人や会社と仕事をしたことがない人、は社会の仕組みに極めて無知です。教師や医師、公務員や政治家などがこれに当たります。また非営利団体やNPOなどの人は総じて経済観念に乏しいです。なのでこれらを外していきます。(無職は論外です)
 そうすると、14人までになりました。

 ここまできて、次は個々の方が何をやりたいのかを調べてみたいと思います。




店舗/事務所などでのBGMがご入り用な方は、ぜひ一度ご検討ください。下記ページで営業しております。試聴/問い合わせ/申し込みなども受け付けております。インターネットだけでご利用いただけます。

 youon_logo.png
業務用/店舗用インターネットBGM配信 湧音
http://www.YouOn.info/
JASRAC許諾第9011941001Y31015号

まだこんなことやってるんですね・・・ [雑感]

 民間が風評被害を抑えるために四苦八苦していると言うのに、
 つくば市、福島からの転入者に放射能検査要求
 行政がこれですから、もう何をかいわんや、です。
 お役所が勝手に間違った知識で公権力を行使して被害を拡大しているのですから。
 役所の関係者誰もが、このようなことが間違っていると言う認識がなかった、と言うのが更に驚きです。
 なーーーんにも知らないで、役所仕事をしているんですね。上からの指示も無視ですか。

 普通の民間がこのようなことをしたら、大体つぶれます。少なくとも責任者の首が飛びます。
 ここまでやって、実質的なお咎めが無い行政組織って、すばらしいですね。

 こういうことを防ぐためにも、こういう反社会的行為に対しては刑事罰を適用するようにするしか無いでしょう。もう、行政が責任を取らなくても良い時代は終わっているのですから。
 書類の提出を求められた方は、被害届を出してみてはどうでしょうか。



店舗/事務所などでのBGMがご入り用な方は、ぜひ一度ご検討ください。下記ページで営業しております。試聴/問い合わせ/申し込みなども受け付けております。インターネットだけでご利用いただけます。

 youon_logo.png
業務用/店舗用インターネットBGM配信 湧音
http://www.YouOn.info/
JASRAC許諾第9011941001Y31015号

タグ:放射能
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

府中市議選がはじまった [雑感]

府中市議選が始まり、昼間の街頭が騒がしくなってきました。
もともと新聞とっていないので、誰がどんな政治活動をしてるのか知る由も無いです。いまや何割かの人が新聞から離れているのにも相変わらず、彼らは新聞折込でしか選挙活動をしないのですから。
なので、街頭演説などしか活動を窺い知る事しかできません。でも、やっぱりそれでも困ってしまいます。

どの候補も、「頑張ります」「良くします」ばかりで具体的な提案が無いのです。選挙カーは名前の連呼しか許されていないですから、聞くだけ無駄だし。

今回も、選択が難しいです。

そう言えば、選挙カーで音楽を流していた人がいましたね。公職選挙法違反かつ著作権法違反でしょうから、あの人は外しましょう。
あと、走りながら名前の連呼以外のことを言っていたあの人とあの人も。

こうやって選挙違反者を外して行けば、ほとんど残りません。あとは、社民/民社/公明/共産党などの反日団体(個人的に)を外して行けば、だいぶ絞られますね。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

自動販売機を計算してみた [雑感]

 自動販売機が槍玉にあがっていますので、ちょっと計算してみました。
 (以下は概算ですので適当に丸めてあります。)

----
自動販売機(東京電力管内)
・消費電力 約300W/h/台(稼働時)
・設置台数 87万台

----
一般家庭(東京電力管内)
・消費電力 約600W/h/戸(自販機二つで一戸分らしい)
・契約口数 2,642万口

----
福島第一原発一号機
・46万kW/h/機

----
東京都庁
・消費電力 約5200万kWh/年
(Yahoo知恵袋)
----

 これより、1時間当たりの消費電力(発電能力)は以下のように計算できます。
  自動販売機:300W/h×87万=26100万W/h=26.1万kW/h
  一般家庭:600W/h×2642万=1585200万W/h=1585.2万kW/h
  福島第一原発(一号機):46万kW/h
  東京都庁:5200万kWh/(365×24h)=0.6万kW/h

 自販機全体では、福島第一原発一号機の57%程度であることが分かります。福島第一原発全体では5%くらいですね。あれ?
 それより、東京都庁一つだけの消費電力が、福島第一原発一号機の1.3%にも相当すると言うのが驚きました。自動販売機2000台分、一般家庭1000戸分に相当します。無駄の象徴は伊達では無いですね。

 さて、自動販売機全体の消費電力が、一般家庭全体のそれに比べてどれくらいかと言うと、
  26.1万kW/h÷1585.2万kW/h=0.0166=1.66%
 一般家庭の1.66%程度が、自動販売機に相当する電力量ということになります。

 一般家庭の1.666%と言うと、600W/h×1.66%=9.96W/h になります。10Wの電球程度ですね。家庭の電球一つをLED電球に換えればおつりが来ます。

 自動販売機を停止すると、業界的に相当の影響が出るでしょうし、それで食っている人は経済的に破綻しかねません。
 そもそも、自動販売機を設置している人/業者は別に慈善事業をしているわけではありませんので、自動販売機が設置してある→その場所で需要がある→必要としている人が相当数存在する、と言うことになります。
 だったら、明らかに悪影響のある自動販売機停止ではなく、家庭の電力使用量を「たった10W/h」減らすようにしたほうが、ずっといいと思います。悪影響なんか無いでしょうから。

 今なら大義名分があります。「太陽光発電などの自家発電100%補助」「LED電球への買い替え100%補助」「エコ電化製品への買い替え100%補助」くらいしても誰も怒らないと思います。

 それが分かっていて「自動販売機」に固執するんですから、相当嫌いなんでしょうね。悪意があると言うことなのでしょう。家庭で電球一つをLEDにするよりも、自販機業界の壊滅を選択したのですから。
 「自分が利用していないから」「自分は嫌いだから」等と言う稚拙な言い分ではなく、「経済に悪影響が及ぼさない順に効果的な節電を行う」をそのまま実行して欲しいです。母数や単位の違うデータを比較してミスリードさせるような事もやめましょう。

----
どこか数字が大きく間違っておりましたら、お手数ですが、教えていただければ幸いです。
----
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

スマートフォン [携帯電話]

 先日テレビのクイズ番組を見ていますと、
 Q:「パソコン並みの機能を持った携帯電話のことをなんと言うでしょう」
 A:「スマートフォン」「正解!」

 一般の人の「スマートフォン」に対する認識がそういう風に間違っているのは知っていましたが、
 クイズで、正解になってしまうとは思いませんでした。

 クイズ番組って、結構思い込みで作っているものなんですね。これじゃ、大学の教授と同じです。

枝野氏の防護服 [雑感]

 昨日のこの光景を、今朝うっかりテレビで見てしまいました。
 枝野氏、初の福島入り 原発20キロ圏内も視察

 さて、この人が20キロ圏内に入って作業をする警察官と話をしているのを見て、やっぱりこの人はだめだなと思ってしまいました。
 この人は、ちょっと屋外に出て警察官と会話をするだけなのに、厳重に防護服に身を包んでいたのです。

 この場所は、20キロ圏内とはいえ、放射線レベルは実測で0.5マイクロシーベルト程度の全く問題ない場所です。そこで長期間作業する人は別として、ちょっと会話しに来た人が何か対策が必要な場所ではありません。そもそもが、何か不測の事態が起きた時のために20キロを設定したのであって、危険なほど放射能に汚染されているわけではないはずの場所ですから。まだ住んでいる人もいますし。

 にもかかわらず。この人は厳重に防護服に身を包んでいました。これから推測されることと言えば、
 ・実はこの場所は常に防護服に身を包んでいなければいけないほど危険な汚染区域であった。0.5マイクロシーベルトの実測値は実は嘘である。
 ・この人は、そもそも防護服が必要であるかどうかなど気にしていない。自分の行動がどうとらえられるかなんて「想定外」である。
 ・この人は、安全な状態でも常に防護服に身を包んでいなければならないほどの、異常な性癖の持ち主である。
 ・この人は、安全をアピールするためにその反対の行動をとるという、異常な性癖の持ち主である。
 ・この防護服のように見えるものは、実はただの白い服である。防護効果は無い。
 ざっとあげてみました。さぁ、どれでしょうか。

 本来なら国内外に安全性をアピールする絶好の機会です。米スリーマイル島の事故の時の担当官のように、安全が確認されているのなら防護服なんか使わないで普段のままで行動すれば、見ている多くの人は「いろいろ騒がれているけど。本当は安全なのかもしれない」と思ったことでしょう。
 けれども、見るからに危険な装備を見てしまった後では、いくら「問題ない」と発言したところで「やっぱり危険だから防護服を着たんじゃないか」と思われておしまいです。
 本当に、自分たちの行動が国民の目にどういう風に映るか、を考えて行動してもらいたいです。

 民間では、「相手にはこういう風にとらえて欲しいから」をきちんと考えてそれを実現するように行動します。自分のやりたいようにやって、それが相手に伝わらないと「あなたとは違う」等と言い出すのは、子供の行動です。大人がそれをやったら立派な病気です(アスペルガー症候群?)。

 民主党はパフォーマンスだけで実害のある行動ばかりでしたが、とうとうそのパフォーマンスも出来なくなってしまってはおしまいじゃないですか。もう少ししっかりしましょうよ。



店舗/事務所などでのBGMがご入り用な方は、ぜひ一度ご検討ください。下記ページで営業しております。試聴/問い合わせ/申し込みなども受け付けております。インターネットだけでご利用いただけます。

 youon_logo.png
業務用/店舗用インターネットBGM配信 湧音
http://www.YouOn.info/
JASRAC許諾第9011941001Y31015号

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

義援金 2 [雑感]

 先日府中駅前を歩いていますと、義援金を集めていました。
 集めていたのは、三井住友銀行の新入社員たち。
 どうやら、新人研修で義援金を集めているようです。

 なにかこう、どっと疲れてきました。
 本来、被災地にすぐにお金を手配できるのは政府だけです。
 義援金の場合は、募金額の大体5,6割り程度しか届かないようですし、時間もかかります。民主党のばら撒きと同様経済効果もほとんど出てきません。
 また、怪しげな団体が日教組や北朝鮮に横流ししているかもしれません。
 ですので、政府には、国民一人ひとりの義援金などと言った自己満足的な名目ではなく、きちんと税金を使って必要なお金や仕事を分配して欲しいと思います。

 でも、本来なら、被災地の産物をたくさん消費してあげて、被災した産業や流通を動かして産業を復興させなければならないのですが、それを政府が妨害しているせいで、被災地の今後の経済復興の見込みが立っていません。
 どんなに安全を確認しても、一律出荷停止/自粛と言うのは愚の骨頂です。風評被害を助長しているのと同じでしょう。民主党は、そんなに被災地の産業を壊滅させたいのでしょうか。

 でもまぁ、テレビを見ていますと、業者が色々な支援事業を行おうとしています。その多くは自分の首を絞めるようなおろかなものばかりなのですが、それで陶酔している国民によってこの国は成り立っているわけです。なので、まぁ、こんなものなのでしょう。

 
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

自動販売機 [雑感]

今度は自動販売機が槍玉にあがっていますね。

自販機“悪玉論”にメーカー困惑 慎太郎さん、節電してるのに…

・「軒並み自販機が並んでいるバカな国は、世界中にない」
うーーん、自動販売機が並んでいるのは「バカ」なこと、と言う先入観ですね。
無い地域から見ればとても便利ですばらしい光景なのですが。
いまだに、戦中戦後の「なんでも倹約」から抜け出せないようです。

・「便利かもしれないが自分の家で冷やせばよい」
すぐには飲めないものが出てくる自動販売機を、誰が使うんでしょうか。

真夏の猛暑の中、ひと時の清涼水がどんなにありがたいものか、知らないのでしょうね。
おそらく、この人の生活には自動販売機自体不要なものなのでしょう。誰かに言えば何時でもおいしいものが出てくるでしょうから。そもそも暑いところでは仕事してないですし。
こんな、民間人の生活を送っていない人には、何を言っても無駄ですね。

そもそも、節電したいのなら、消費電力を減らす政策を推進するとか、多少不便になっても数を減らして我慢してもらうとか、現実的な方法はいくらでもあります。
なのに、「夏の暑い時期に冷却機能をすべて停止」、すなわち「猛暑の時は自動販売機で冷たいものは全く買えない」などという最も批判される方法をとるところが、世間から離れている人の頭の中なのでしょう
ここまで言うんだったら、同時間帯で都庁舎などの冷房も切ってくれるんでしょうね、当然。だって、節電でしょう。

当然、この党も同様です。
民主党・涼飲料自動販売機の消費電力抑制条例
ちょっと考えればもっといい方法がいくらでもあるのに、最も国民生活を悪する方法をとり続けるという点では同類です。
民主党自体がそういう党ですからいまさら驚きはしませんが、やっぱり自分たちでは何も出来ない者を上に立たせた国民が悪いのでしょうね。

もう少し考えて行動してほしいものです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。